宮城県日本三景「松島」より完全漁師直送!

 

×

CATEGORY

CATEGORY

MENU


店舗TOP
QRコードです。
HOME»  牡蠣・蟹のおいしい食べ方
HOME»  牡蠣・蟹のおいしい食べ方

牡蠣・蟹のおいしい食べ方

牡蠣のおいしい食べ方

①発泡スチロールから缶、ナイフを取り出します。
②缶の内部を確認し、100cc程度の真水を投入します(この時点で酒はダメ)。
③コンロ全開で加熱すると真ん中から湯気が出ます。
④4分程度で一気に吹きこぼれが始まりますので注意!弱火にします。
⑤この時点で引火には注意しながらお酒、ワインを入れます。
⑥加熱開始から約8分で完成です。
*火傷には十分注意して美味しくお召し上がりください。*

牡蠣・蟹のおいしい食べ方
牡蠣・蟹のおいしい食べ方
牡蠣・蟹のおいしい食べ方
牡蠣・蟹のおいしい食べ方
牡蠣・蟹のおいしい食べ方
牡蠣・蟹のおいしい食べ方
牡蠣・蟹のおいしい食べ方
牡蠣・蟹のおいしい食べ方

蟹のおいしい食べ方

ワタリガニは本当に多彩な料理があり正直ご説明が難しいです。
傾向として東日本は塩ゆで。西日本は蒸す。
中国人、韓国人の方は油で揚げたりもしているようです。
塩ゆで:東北は塩辛いのが好きなので海水程度塩分4%くらいなのでかなりの塩を使います。
賛否両論ですが水から入れる。お湯から入れる。両方の方がいらっしゃいます。
私は海水に蟹を入れて強火全開。沸騰から7分程度でザルにあけて食べます。
蒸す:うま味が抜けないので確かに良いかと思いますが塩味は効かないですね。
蒸し器で加熱してください。
あまりに料理方法がありすぎて書けませんので、ここはすみません。
ご自身でお調べ願います。

当店へのお問い合わせ

ご質問・ご相談などがございましたら、
お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 050-1314-2322

メールでのお問い合わせはこちら